『銀行系』のキャッシングとはどんなキャッシングを指す?

『銀行系』ということは銀行?それとも・・・?

受付の女性

銀行系と言われれば、まるで銀行から融資を受けていると思いがちですが、基本的には銀行と提携している消費者金融や、銀行と同じグループ会社にある消費者金融のキャッシングローンのことです。
金融会社のインターネットのホームページなどでは、銀行は銀行、銀行と関連している消費者金融が信用度をアップさせるために銀行系と名乗っている場合が多く見られます。
確かに銀行系と言われると聞こえがよく、安心感があります。

銀行系にも色々ある

元々は単独の消費者金融であった会社が、のちに銀行の一部になったカードローンも銀行系と呼ばれることがあります。
しかし一般の銀行とは全く別で区別されています。
レイクなどはまさにそのケースにあてはまります。『新生銀行レイク』という名称ですが新生銀行とは全く別です。
ただし、新生銀行の一部のような扱いのため、キャッシング申し込みの審査で行われる在籍確認などは希望すれば新生銀行と名乗って連絡してくれます。
そういったことから『銀行系』と呼ばれるものはとても曖昧な位置にあるものもあるので、銀行からのキャッシングを希望している場合に混乱を招くことがあります。

銀行系のキャッシングの審査は厳しい?

銀行系キャッシングは、銀行ほど審査は厳しくありませんがある程度の信用情報の高さや他社での借入件数が大きく関係します。
申し込みが可能な条件として、勤務形態がパートやアルバイト、派遣社員などでも可能な場合もありますが、勤続年数が少ないと審査に通りにくい傾向があります。
ただし低めに設定されていたり、提携しているATMが多いと言った利用が便利になるというメリットもあります。

銀行系を利用することのデメリットは?

銀行系であるということは、経営難などに陥っても銀行からの支援が得られるため安心感があります。
ただし、銀行と提携しているということから独自性が高いサービスなどは期待できません。
独立系の消費者金融ならある程度の柔軟性や多様性が感じられるキャッシング商品などがあり、対応も柔軟にしてもらえることが多いですが銀行系は独立系と比較すると沿う言った面では厳しいでしょう。
即日融資に対応している銀行系のキャッシングに見られがちなのが特定の銀行口座での取引や、書類の提出数が多いということです。
色々な制限もあることが多いことも特徴です。
そういった理由から事前に必要書類などを準備してから申し込みを行ったほうがスムーズでしょうし、すぐにお金が必要になるという前に事前に契約をしておいて、必要になったら利用するという形のほうが良いでしょう。

初めてのキャッシング基礎知識

初めてのキャッシング基礎知識 一覧(全47件)

初めてのキャッシング基礎知識
申し込みもカンタン!手間らずで気軽に便利に北陸銀行『スーパーNOW』
数千円だけ借りたい場合に利用手数料を抑えるなら銀行カードローンがオススメ
結婚したいけど貯金がない・・・そんな時は『ブライダルローン』がオススメ
知りたい!キャッシングの疑問・質問・相談
キャッシング申し込みを複数同時に行うことが良くない理由とは?
個人間貸付だから・・・ちょっと待って!それってヤミ金融じゃない!?
自分の車に乗ったまま融資が受けられる金融サービスって?
キャッシング会社どれがイイの?
申し込み可能な年齢幅が大きい!鳥取銀行『らくだスーパーカードローン』
もっと便利なカードローンへ。紀陽銀行カードローン『ステータス』
申し込みはWEBで完結!伊予銀行『新スピードカードローン』
気になる!みんなのキャッシング体験談
総量規制がない時代は債務整理ブームだった
ブランドバッグを買いたくてキャッシングを利用しました
テレビを買いたい。キャッシングできる?
copyright © キャッシングの教科書 All Rights Reserved.