数千円だけ借りたい場合に利用手数料を抑えるなら銀行カードローンがオススメ

多くが1万円単位での利用が基本になっている

小銭

キャッシングを利用したことがある方はご存知だと思いますが、利用する時には1万円単位で借り入れする必要があります。
しかし1万円も必要がなく、数千円で良いのに・・・という場合不便さを感じることもあるでしょう。

一部の銀行や大手消費者金融なら千円単位でキャッシング利用が可能

三井住友銀行や三菱東京UFJ銀行などの一部の銀行や、プロミスやアコム、モビットなど多くの方が耳にしたことがある大手の消費者金融では千円単位でキャッシング利用を可能としています。
ただし、自社ATMを利用してではなく、提携ATMを利用する時は1万円単位でないと利用できない場合もあります。
金融機関によっては、提携ATMを利用する場合でも手数料を取られる場合もあり、千円をキャッシングするために数百円の手数料がかかってしまうのはなんだか無駄な気もします。

参考:少額融資|数万円を即日借りるならカードローン審査に通りやすい?

自社ATMか、その金融機関が手数料のかからないATMとして指定しているATMを利用するようにしましょう。
また、現在ではコンビニにもATMが設置されています。どのコンビニと提携しているかなどは金融機関によってバラバラですのでかかる手数料も違ってきます。

利用する前に確認しておくようにしましょう。

利便性を追求するなら銀行カードローンのほうが便利

キャッシングは必要になった時に利用できてこそ便利さを感じられます。使いたい時に使えなければあまり意味がありません。
また、キャッシングをするために無駄な手数料は払いたくありません。多くのATMと提携していて手数料がかからないキャッシングサービスは利便性が高いと言えます。
こういったことを希望する場合、銀行カードローンのほうが消費者金融のキャッシングサービスより提携しているATMが多く、手数料無料で利用しやすいです。

銀行にはネットバンキングがあるのも強み

ネットバンキングを利用可能にしていれば、スマホやパソコンからキャッシング口座と預金口座のお金を移動できます。
銀行が営業している時間は関係なく、取引も24時間可能ですしわざわざATMに行く必要がありません。

千円単位でキャッシングができない金融機関の場合の利用後の明細について

ATMでキャッシングを利用した場合、利用明細がATMから出てきますがそこには利用可能枠の空きが記載されています。
もし利用可能枠が1万円未満になった場合、『***』と記載されていたり『0円』と記載されている場合があります。
実際にはあと8,000円利用可能枠があるのに!とびっくりしてしまう場合もあるかもしれませんが、1万円まで満たないことで記載上そうなっているようです。

初めてのキャッシング基礎知識

初めてのキャッシング基礎知識 一覧(全47件)

初めてのキャッシング基礎知識
申し込みもカンタン!手間らずで気軽に便利に北陸銀行『スーパーNOW』
数千円だけ借りたい場合に利用手数料を抑えるなら銀行カードローンがオススメ
結婚したいけど貯金がない・・・そんな時は『ブライダルローン』がオススメ
知りたい!キャッシングの疑問・質問・相談
キャッシング申し込みを複数同時に行うことが良くない理由とは?
個人間貸付だから・・・ちょっと待って!それってヤミ金融じゃない!?
自分の車に乗ったまま融資が受けられる金融サービスって?
キャッシング会社どれがイイの?
申し込み可能な年齢幅が大きい!鳥取銀行『らくだスーパーカードローン』
もっと便利なカードローンへ。紀陽銀行カードローン『ステータス』
申し込みはWEBで完結!伊予銀行『新スピードカードローン』
気になる!みんなのキャッシング体験談
総量規制がない時代は債務整理ブームだった
ブランドバッグを買いたくてキャッシングを利用しました
テレビを買いたい。キャッシングできる?
copyright © キャッシングの教科書 All Rights Reserved.