1,000万円まで融資が可能!横浜銀行が提供するカードローンとは

いつでも気軽に申し込みができるカードローン

並んだ札

横浜銀行のカードローンを申し込むには最短当日に審査結果がもらえます。
そのため最短即日で利用することも可能なので、銀行カードローンにしては申し込みも複雑でなく審査も早いです。
申込方法もインターネットを利用すれば24時間365日可能ですし、入会金や年会費などの手数料も一切かかりません。
横浜銀行の店頭に置いてあるリーフレット兼申込書を使用すれば、FAXや郵送でも申し込みができます。
借入限度額300万円までなら収入証明書も必要ありませんので、気軽の申し込みができるのもウレシイです。

横浜銀行の口座がなくても大丈夫?

横浜銀行のカードローンを申し込む際には、横浜銀行と取引がなくても大丈夫です。契約書類も郵送やFAXで提出することが可能ですので行く手間もかかりません。
しかし、最終的に契約となった場合には契約までに口座を開設する必要があります。

広い幅の限度額で様々なニーズに対応するカードローン

横浜銀行のカードローンは借入限度額が10~1,000万円までで、金利も年1.9%~14.6%という限度額に応じた金利です。
そのため毎月の返済額も2,000円から可能なので、少額融資として利用する場合は返済が家計にひびくことなく負担を少なくして返済していけます。
利用するには横浜銀行のATMやコンビニのATMも利用できます。キャッシングも返済もどちらででも利用できますので、急な出費の際にも大変便利です。

審査結果の連絡はいつ、どこに?

カードローンを申し込むと、いつ審査の結果がわかるのか、連絡はどこにあるのかなど気になるところです。
横浜銀行のカードローンの審査結果は、原則当日中となっており、指定の連絡電話番号へ連絡してくれます。
連絡先は、自宅や勤務先でなくても大丈夫です。個人の携帯を希望すればそこに連絡してもらうこともできるので、家や職場などでは他の人にカードローンの申し込みをしていることが知られるかもしれないから困るという場合によいでしょう。
ただし、審査結果について原則当日中となっていますが、受付した時間帯によっては審査結果の連絡が翌日以降になる場合もあるようですので、早めに申し込みを行うほうが良いでしょう。

カード発行から利用開始まで

横浜銀行カードローンで利用できるカードは、簡易書留で自宅に送付されます。
カード到着次第、すぐにでも利用できます。
横浜銀行カードローンのカードを使うことで、横浜銀行に設置してあるATMはもちろんのこと、コンビニなどのATMなどからキャッシング、返済ともに利用できます。
借り入れのみなら、全国の銀行や信用金庫等の提携金融機関のATMでも利用できます。

キャッシング会社どれがイイの?

キャッシング会社どれがイイの? 一覧(全153件)

初めてのキャッシング基礎知識
申し込みもカンタン!手間らずで気軽に便利に北陸銀行『スーパーNOW』
数千円だけ借りたい場合に利用手数料を抑えるなら銀行カードローンがオススメ
結婚したいけど貯金がない・・・そんな時は『ブライダルローン』がオススメ
知りたい!キャッシングの疑問・質問・相談
キャッシング申し込みを複数同時に行うことが良くない理由とは?
個人間貸付だから・・・ちょっと待って!それってヤミ金融じゃない!?
自分の車に乗ったまま融資が受けられる金融サービスって?
キャッシング会社どれがイイの?
申し込み可能な年齢幅が大きい!鳥取銀行『らくだスーパーカードローン』
もっと便利なカードローンへ。紀陽銀行カードローン『ステータス』
申し込みはWEBで完結!伊予銀行『新スピードカードローン』
気になる!みんなのキャッシング体験談
総量規制がない時代は債務整理ブームだった
ブランドバッグを買いたくてキャッシングを利用しました
テレビを買いたい。キャッシングできる?
copyright © キャッシングの教科書 All Rights Reserved.