キャッシングの申し込みをしたいけど身分証明書を持ってないとできない?

身分証明の提出を求められたけど・・・

免許証の影

キャッシングを新規で申し込んだ場合など、本人確認書類として身分証明書が必要です。
身分証明書として可能なものは一般的に多いのが運転免許証、または健康保険証やパスポートなどです。
運転免許証であれば、顔写真もあることから1点で良いことがほとんどですが、健康保険証やパスポート等の場合は合わせて他にもう1点の提出を求められることもあります。

身分証明書として利用できるものは他にもこんなものがある

自動車の運転免許を取得していなければ免許証はありませんし、海外など行く機会がない人はパスポートを持っていない場合もあります。
キャッシング会社にもよりますが、身分証明書として認められるものは以下のようなものがありますので提出することで申し込みが可能になります。

住民基本台帳カード

今住んでいる市町村の役所で発行可能です。
住民基本台帳カードを発行の際には写真付きかどうかが選択できますので、身分証明書として使用するなら写真付のほうが望ましいでしょう。
そしてこの住民基本台帳カードを取得する際にも、本人確認書類として身分証明書が必要です。
身分証明書として発行したいのに身分証明書を求められるなんておかしな話かもしれませんが、何も持ってなくても大丈夫です。
郵便による本人照会を行い、照会書とそれぞれの市町村が本人確認として認めている書類を提出しましょう。
本人確認として認めている書類は、資格証明証や年金証書等などがありますが市町村によって違うので確認しましょう。

住民票の写し

キャッシング会社によりますが、市町村で取得できる住民票も本人確認書類として認めている場合があります。
そしてこの住民票を発行する際にも本人確認が必要になりますが、社員証、学生証、預金通帳などでも可能です。
そして受付窓口で、口頭による本人かどうかの確認のための質問を受ける場合もあります。

携帯やスマホから提出する場合の注意点

キャッシングの申し込みを行う場合、WEBで申し込む場合などは携帯電話やスマートフォンからそのまま送信するという形で提出が可能です。
WEBでの申し込みは審査のスピードも早いので、必要書類の提出も早ければ手元にカードが届くまでの時間を短縮できます。
ただ、不安な場合は店頭に直接持参してもいいですし、郵送で行っても良いでしょうが携帯やスマホを使うと手間もかかりませんし便利です。
その時に注意したいのは、携帯やスマホで提出する場合はその身分証明書を撮影する必要があります。
この時に画質が悪いと受理してもらえないことがあります。
特に必要な部分がボケてしまっていることや鮮明さに欠ける画像の場合は、他の方法で再提出を求められる可能性もありますので注意しましょう。

知りたい!キャッシングの疑問・質問・相談

知りたい!キャッシングの疑問・質問・相談 一覧(全107件)

初めてのキャッシング基礎知識
申し込みもカンタン!手間らずで気軽に便利に北陸銀行『スーパーNOW』
数千円だけ借りたい場合に利用手数料を抑えるなら銀行カードローンがオススメ
結婚したいけど貯金がない・・・そんな時は『ブライダルローン』がオススメ
知りたい!キャッシングの疑問・質問・相談
キャッシング申し込みを複数同時に行うことが良くない理由とは?
個人間貸付だから・・・ちょっと待って!それってヤミ金融じゃない!?
自分の車に乗ったまま融資が受けられる金融サービスって?
キャッシング会社どれがイイの?
申し込み可能な年齢幅が大きい!鳥取銀行『らくだスーパーカードローン』
もっと便利なカードローンへ。紀陽銀行カードローン『ステータス』
申し込みはWEBで完結!伊予銀行『新スピードカードローン』
気になる!みんなのキャッシング体験談
総量規制がない時代は債務整理ブームだった
ブランドバッグを買いたくてキャッシングを利用しました
テレビを買いたい。キャッシングできる?
copyright © キャッシングの教科書 All Rights Reserved.